名刺にロゴを入れるメリットは?

名刺にロゴを入れるメリットは何かご存じですか?ロゴ入り名刺は文字だけのものよりも相手の印象に残りやすく、企業イメージのアピールやブランディングにも繋がっていくなどメリットが多いため、ロゴを持っている場合は必ず名刺に入れるようにしましょう。

名刺にロゴを入れるメリットは、文字だけの名刺に比べて「相手の印象に残りやすくなるから」です。これは人間の脳が「文字よりも図や画像の方が記憶に残りやすい」という特徴を持っているためです。名刺の場合でもそれは同じで、企業ロゴなどが入った名刺はそれだけ相手に強い印象を与えてくれます。仮に相手に企業名などを忘れられてしまっても、ロゴの印象が残っていればそこから思い出してもらえる事もあります。また、文字だけのものよりも「名刺のデザイン性が増して見栄えが良くなる」という効果もあります。さらにロゴデザインに企業の理念やイメージが上手く込められていれば、それを目にした人達の企業に対する理解を早めてくれるでしょう。総じてロゴ入りの名刺は企業のブランディング効果を高めてくれるため、文字だけの名刺ではなくロゴ入り名刺を作るのがおすすめです。既に企業ロゴなどがある場合は必ず名刺に入れ、もしもロゴがない場合は今からでもロゴの制作を検討してみましょう。

名刺印刷・名刺作成の【名刺21】

This entry was posted in ビジネス関連. Bookmark the permalink.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>